2021年09月04日投稿

緊急事態宣言下の公園での対応


昨年より、コロナウィルス感染症拡大防止に係る対応を随時行っています。

室内の和室については、いぐさ畳の効果的な消毒方法(畳を傷めない消毒剤、
予算等)が手探り状態のため、感染症拡大防止を踏まえて利用を控えています。

現在、緊急事態宣言にかかわらず、下記の施設については制限がありますので
ご了承ください。

◆旧奥津邸 主屋
  入館は15分程度でお願いしています。15分を超える場合はクラスター対策のため、
  お名前・ご連絡先を伺います(いただいた個人情報は1か月後に破棄します)。

◆旧奥津邸 長屋門
  室内へは入れません。屋外から室内をご覧ください。

◆つどいの家 板の間
  緊急事態宣言発令中は、一般利用をご遠慮いただいています。

◆つどいの家、主屋、管理事務所など室内全般
  お食事・おやつは食べられません(熱中症防止のため水分は大丈夫です)

広場や、お手洗い等はどうぞご利用ください。


《イベントについて》

緊急事態宣言下は、ほとんどのイベントが中止になります。
解除後は、人数制限や感染症拡大防止対策を講じた方法で実施する
ものもありますので、センターへお問い合わせください。

なお、当面の間、主催イベントについては
横浜市内在住・在勤の方に限らせていただきます。ご了承ください。


《ご来園のみなさまへ》

・体調は大丈夫ですか? 具合のよくない方は利用を控えましょう。

・ご来園の際は、マスク等着用し、手洗いをこまめに行いましょう。

・人同士かたまらないよう、距離を保つようにしましょう。

・広場では、やわらかいゴムボールを使った遊びやなわとびなどはできますので、

 どうぞご持参ください(人が多い時はご遠慮いただく場合もあります)。

・市民の森のマップは管理事務所のエントランスにあります。



ご不便おかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。